よくいるめんへらびっち

割と健康になっためんへらが日々思うこと

愛や幸せとは何か。

なんなんですかね。

 

どんなに愛されてようが、

足りないと感じるし、

どんなに恵まれていようが、

幸せと感じられないんだと思う。

 

今私を好きと言ってくれる人も、

いつかは私に飽きるんだと思うし

 

愛される要素も好かれる要素もないし

 

私が一番わかってるんです。

 

こんなくずが本当に愛されたり必要とされたりすることなんて一生ないんです。

 

たまにそのことを思い出して虚しくなります。

 

ほんとに中身のない、軸の無いぺらぺらしたうすっぺらい人間なんです。

 

早く死にたいですが、

自分で死ぬのはめんどくさいし痛いのや苦しいのは嫌です。