よくいるめんへらびっち

割と健康になっためんへらが日々思うこと

もういやだ

私の見ているものは全部嘘で私のこれまで産まれてきて今までも全て何かの夢か幻できっとそこに存在しないものなんだ。

 

母親の酔って舌足らずになった怒鳴り声もきっと本当はないんだろう。

 

なんで母親と弟は喧嘩してるのか分からないけど、この人たちは私の脳内だけの幻覚か何かなんだろう。

 

脳みそが作り出した悪夢の中で翻弄されているだけで、きっといつか収まるように収まるんだろう。

 

こういうふうに思考して意思があると思ってる私も多分存在しないんだろうと思う。

 

ちゃんといつか終わって風になりたい

 

ぜんぶぜーーーーーーーんぶ気のせいで悩むのも悲しむのもアホらしいことで

 

こいつらも私も全ていなくなって私達の立っている土台も全部なくなって

ほんとに意味のないホログラムみたいななんかそういう感じだったんだろうね。

早く終わりたい。

 

まぁいいや、私の見てる感じてるこれは私のものじゃなくて何かの記憶とかそういうのだったんだろう。

 

ほんとにアホかと。

なんでこんな無意味なことをさせられているんだろう。

 

こいつらを例えばなんらかの形で殺したとしても全部それも気のせいなんだと思うよ。

 

はー疲れた。

 

私は人間とかじゃなくて、

そういうふうに思考させられる実験に使われてる無意味な試験体とか、そういうなんかなんだろうね。

 

もう全部多分気のせいなんだと思うよ。

 

早く通り過ぎてくれないかな